読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとだけ仕事を楽しくする小さなおまじない

備忘録

f:id:kakedashis:20151022225103p:plain

こんばんは。とってもお久しぶりです。お元気ですか?
デザイナになって約半年が経ちました。

制作側に回ってみてから様々な気づきがあり、毎日がとても新鮮です。
そしてようやく最近「作るのが楽しい」という気持ちが湧いてきました。

もちろん楽しいだけではないことも多々ありますが、
どうせ毎日仕事をするなら、ごきげんでいたい。

そこで今回は私が実践している、
「ちょっとだけ仕事を楽しくする小さなおまじない」をご紹介します!


・すごい勢いでタスクが舞い込んできて焦ってる
・残業続きで気分が乗らない
・仕様が変わりすぎて疲れる

などなど...日々働いていると、それなりにいろいろなことがありますよね。
"仕事"なのだから楽しくないことの方が多いという意見もよく聞きます。

今回ご紹介する「ちょっとだけ仕事を楽しくする小さなおまじない」は、
大変なことに直面する前々の段階から、"自分自身のテンションをあげる&整えておく"ことで、
「つらさ」を回避するための願掛けみたいなものです。

《ご注意》
※実際の仕事が劇的に楽しくなる、という訳ではありません。
※おまじないというよりも"心がけ"に近いかもしれません。続けることで身になるかもしれません。


「ちょっとだけ仕事を楽しくする小さなおまじない」


その1:「自分&周りの人にキャッチコピーをつけてみる」

一緒に仕事をしている仲間のいいところをみつける。
そして、仲間のいいところをキャッチコピーにしてとどめておくと、
その人に対して 「尊敬する気持ち」が出てきます。
「この人すごいなぁ」という気持ちは、相手にも伝わる瞬間があるし、
それが自分にも跳ね返ってくるときもあります。
その結果、仕事がしやすくなることがあります。

相手はともかく、自分自身に対しても悪い方向に考えがち‥という人は、
まずは自分に対して最高なキャッチコピーをつけてみる、というのをオススメします。


例えばこんな感じで。


尊敬してるフロントエンドエンジニアの方には、
"マークアップし始めたら止まらない。爆速でどんなページも一瞬で終わらせる。
~炎のフロントエンドエンジニアロード~佐藤さん"

と(勝手に)思わせていただいてます。


ちなみに私の(自分の中での)キャッチコピーは
"いつでも物腰やわらか。植物性シャンプーみたいなマイルドデザイナーこと○○です!"
です。(自分で自分を褒めてる例を出して、非常に恐縮なんですが…)


自分のキャッチコピーが思いつかないなというときは、
仲良しの人にヒントや単語をもらうのもいいかも。


その2:「トレードマーク的なものを作る」

仕事のツール上で使う何かに対して「トレードマーク的なもの」を作ると楽しいです。

私の所属するチームではTrelloでタスク管理を行っているのですが、
Trelloでは絵文字を使うことができます。

www.emoji-cheat-sheet.com


けっこうたくさんありますが、絶対使われていないだろうな...と思うような絵文字もあります。
そんなマイナー感あふれる絵文字をあえて発掘して使い続ける楽しさといったら...!

(私は :cactus: を愛用しています。
無味乾燥したテキストエリアに突如現れた陽気なサボテン感を出せてると自負しています。)

f:id:kakedashis:20151022221723p:plain

その3:「TODOではなく、楽しいことを付箋に書いて貼っておく」

付箋には「やるべきこと」を書いておくことが多いですよね。
でもあえて「楽しいこと」を書いて貼っておきます。

"今日はおいしいチョコを買って帰る。"好きな漫画の発売日。"などなど。
急にいきなりタスクが舞い込んできて慌ててる...というときでも、
和めるようなことを書いておくと気持ちが和らぎます。好きな言葉を書いておくのもいいかな。

こんな感じのおまじないをかけながら、日々業務に取り組んでいます。
本当に小さいことですが、ちょっとした心がけで、
仕事は自分で楽しくできるものなんだという気持ちになれるのも確か。

皆さんのマイルールや、
他にもこんな風にすると楽しいよ!というのがあったら、ぜひ教えてくださいね。

それでは、また!